いずれ日本の実店舗も衰退?アメリカの現状が示す日本の未来。。。

with

073-444-9696

〒641-0014 和歌山県和歌山市毛見1009-6

営業時間 AM12:00~PM7:00
定休日(水曜日)(木曜日)連休
※時間外・定休日の来店可

いずれ日本の実店舗も衰退?アメリカの現状が示す日本の未来。。。

スタッフブログ

2019/03/09 いずれ日本の実店舗も衰退?アメリカの現状が示す日本の未来。。。

閉店が続くアメリカ小売業「最期の日々」 (ビジネスインサイダージャパン) – LINE NEWS より


・2018年、アメリカでは3800以上の店舗が閉店する。
・ドラッグストア大手のウォルグリーン(Walgreens)、トイザらス(Toys R Us)、ギャップ(Gap)はそれぞれ数百店舗を閉鎖する。
・“小売業の崩壊”が業界を襲い、クリアランスセールとショッピングモールの閉鎖が広がっている。
“小売業の崩壊”がアメリカに広がっている。2018年、アメリカでは3800以上の店舗が閉店する。

各地のショッピングモールを訪れてみると、そこはまるで墓場のようだ。


いずれ日本の実店舗も衰退?アメリカの現状が示す日本の未来 | ネットインパクト より

トイザラスとシアーズの衰退の共通点として、アマゾンに代表されるネットショップに顧客や売上を奪われた事があると思われます。

 

ネット販売と競合しにくい商品群が少なく、ネットショップで扱いやすいカテゴリーの商品やナショナルブランドを多く販売しており、ネットショップと完全に競合しています。

 

ネットとの競争が激しいアメリカでは、日本より早く、いつまで続くか分からない小売業の閉店時代を迎えているようです。

今のアメリカの実店舗の衰退は、やがて日本でも時間差こそあれ起こる現実と思われます。

 

ですので、日本でも、高いテナント代や、莫大な宣伝費、高い人件費、など沢山

無駄な経費をかけている店舗は、ネットとの競争に勝てません。。。。。。。。

 

当店は、自宅が店舗でテナント代もなく、無駄な経費はすべてなくし、工房で製造

直接販売で、ネットの値段と競争できますし、ネット販売では品物の実物が見れま

せんが、当店はお店がありますので見て頂いた上で、満足頂くまで内金も頂かない

ので、安心です。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

これからすごいスピードで変わっていくと思います。。。。。。。。。。。。。。

一生の大切な宝物の結婚指輪や、受け継いで行く宝石のリフォームなどは、お店の

ある、安心のできる当店で、お気軽に、いろんなお店や、ネットで調べて、ご予算

が決まりましたら、ご相談してください。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

j13

 

 

 

○●—————————–●○
with

電話番号 073-444-9696
住所 〒641-0014
和歌山県和歌山市毛見1009-6
営業時間 12:00~19:00
定休日 水・木曜日
○●—————————–●○

TOP